ビタミンC主薬製剤

ランスミンC   


ランスミンC パッケージ写真

■包装/300錠×10

ランスミンCは
●日やけやしみなど色素沈着の緩和
●歯ぐきや鼻からの出血の予防
●肉体疲労時などのビタミンCの補給を目的としたビタミンC主薬製剤です。

効能又は効果

●次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
●次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血 「ただし、これらの症状について、1ヶ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師又は歯科医師に相談して下さい」
●次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期

用法及び用量

次の1回量を1日2回食後に服用して下さい。

<年齢別服用量>
年齢 1回量
成人(15才以上) 1~3錠
11才以上15才未満 1~2錠
7才以上11才未満 1錠
7才未満 服用しないこと

<用法及び用量に関連する注意>
(1)用法及び用量を厳守して下さい。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させて下さい。

成分と作用

<本品1日量(6錠)中の成分と作用>
成分 分量 作用
アスコルビン酸(ビタミンC)として
(アスコルビン酸
(L-アスコルビン酸ナトリウム
2000.00mg
1000.00mg)
1124.79mg)
日やけ、しみなどの色素沈着を緩和すると共に、コラーゲンの生成に関与し、毛細血管を丈夫にするので歯ぐきや鼻からの出血を予防します。
リボフラビン酪酸エステル
(ビタミンB2酪酸エステル)
6.00mg 皮膚や粘膜を保護するビタミンであり、皮膚の新陳代謝を促進します。

添加物として、トウモロコシデンプン、結晶セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、クロスポビドン、軽質無水ケイ酸、ステアリン酸マグネシウムを含有します。

<成分及び分量に関連する注意>
(1)本剤の服用により、尿及び大便の検査値に影響を与えることがあります。医師の治療を受ける場合は、ビタミンCを含有する製剤を服用していることを医師に知らせて下さい。
(2)本剤に配合されているリボフラビン酪酸エステルにより、尿が黄色になることがあります。