ウット

本剤はブロモバレリル尿素とアリルイソプロピルアセチル尿素を配合し、精神神経のたかぶりによる諸症状を鎮静する事を目的としています。じん麻疹、アレルギー性皮膚疾患のかゆみによる睡眠障害やいらいらなどを緩和する塩酸ジフェンヒドラミンも配合していますので、ブロム化合物の副作用として、ときに起こる皮膚炎の軽減をもはかります。

スローソフト

塩酸メクリジンは、自律神経反射抑制作用並びに、中枢抑制作用により乗り物酔いにおける吐気、嘔吐、めまい等などの症状を予防します。チェアブル錠で、水なしでも服用できる錠剤です。