ステロイドと抗生物質を配合した軟膏

テトラ・コーチゾン軟膏    


テトラ・コーチゾン軟膏 パッケージ写真

■包装/5g

優れた抗炎症作用を示すヒドロコルチゾン酢酸エステル(副腎皮質ホルモン)とグラム陽性菌及び陰性菌などに広い抗菌力を示すテトラサイクリン塩酸塩を配合しています。かき壊してしまった湿疹やあせも、虫刺されなどにお使い頂けます。

 

効能又は効果

化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん、化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)

 

用法用量

1日1~数回、適量を患部に塗布するかガーゼなどにのばして貼付してください。

 

主 成 分1g 中

テトラサイクリン塩酸塩(力価)‥‥‥‥‥‥‥‥30mg
ヒドロコルチゾン酢酸エステル‥‥‥‥‥‥‥‥10mg

添加物として、パラベン、親水ワセリン(白色ワセリン、サラシミツロウ、ステアリルアルコール、セタノール、コレステロール)、その他1成分を含有します。